地域がん診療連携拠点病院、地域医療支援病院、臨床研修病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院

埼玉県済生会川口総合病院

がん治療への取り組み

がん相談支援室

禁煙外来

喫煙者は非喫煙者に比べ、男性4.5倍、女性2.3倍も肺がんで死亡するリスクが高いと言われています。
肺がんをはじめ、大腸がん、膀胱がん、呼吸器系の疾患のほかにも、動脈硬化が進み、心筋梗塞や狭心症、脳梗塞などの重大な病気の引き金にもなりかねません。
でも、なぜタバコはなかなかやめられないのでしょうか?
実は、喫煙者の約70%が「ニコチン依存症」といわれています。
依存症である以上、これはひとつの病気です。病気でしたら病院で治しませんか?

■禁煙外来
禁煙治療は、いくつかの条件を満たしていれば保険適用となります。
禁煙外来では、それぞれの患者さんにあったアドバイスと、お薬(禁煙補助剤)を処方し、禁煙を目指す方のサポートをします 。

診察日 毎週月曜日(完全予約制)
診察時間 午後2時〜4時
診察室 内科センター
担当医 内藤 直木
ご予約
お問い合わせ
済生会川口総合病院
内科センターまでお問い合わせください。
TEL:048-253-1551(代表) 14:00〜16:00

※禁煙外来は初診紹介外来制ではありません。

■禁煙までの流れ
禁煙外来は12週間で5〜6回の外来受診があります。

1回目 ようこそ禁煙外来へ
まずはニコチン依存症かチェックし、保険で診療できるか確認します。
いよいよスタートです!一緒に頑張りましょう。
2〜4回目 呼気中の一酸化炭素濃度測定をします。
体調と禁煙の状況を伺いながら、継続のアドバイスをします。
頑張って続けましょう。
5〜6回目 約3ヵ月経ちました。
禁煙のさまざまな効果も感じている頃です。
頑張って禁煙を成功された方へ、「禁煙外来終了証」が授与されます。

■禁煙の成功率
現在のところ、3ヶ月間、最後まで禁煙外来を受診された方の禁煙成功率は81.7%となっています(平成24年8月)。

このページの先頭へ