安心して受診していただくために

安心して受診していただくために~今、私たちができること

皆さまに安心して受診していただけるように、新型コロナウイルス感染防止対策として、今、私たちが行っている感染対策をまとめました。



マスクを着用していない方の院内立ち入りは、原則お断りしています。
フェイスシールドやマウスシールドを使用される場合もマスクと併用してください。


本館・東館の正面出入口には手指消毒用のアルコールを設置しています。手指消毒や手洗いにご協力ください。


主治医や病棟から特別の許可がある場合や、病院からの呼び出しを除き、当面の間、全館面会禁止としています。


病院の出入口は本館正面玄関のみに限定し、8:00開錠としています(健診・透析センター等を除く)。
また、入口と出口を分け一方通行としています。


本館 正面入口にてご来院者の検温(サーモグラフィ使用)と、健康状態の確認をしています。
必要に応じて外来隔離室や屋外テントで診察いたします。


本館エントランスホールや外来待ち合いではイスの数を減らして、密にならない環境づくりをしています。


各受付カウンターや売店等では、透明の飛沫防止シートを設置しています。


各トイレの電動式手指乾燥機(ジェットタオル)は利用を停止しています。


全職員は出勤前の検温と体調チェックを行っています。
また、発熱や体調不良のある場合は勤務を停止しています。


ほかにも機器の清拭など、各部署にてそれぞれの対策を行うほか、新型コロナウイルス感染症対策本部が中心となりマニュアルを作成し、全職員に情報を共有しながら感染防止に努めています

感染対策の詳細や当院の新型コロナウイルス感染の経緯などは下記をご参照ください。

新型コロナウイルス感染に関するお知らせ