臨床研修病院、卒後臨床研修評価機構認定

埼玉県済生会川口総合病院

お問い合わせフォーム
患者さんへ

臨床研修医制度

 ■病院長からのメッセージ  研修管理委員長からのメッセージ   ■先輩研修医からのメッセージ 

病院長からのメッセージ

済生会川口総合病院は埼玉県南部にあり、東京からは荒川をはさんだ川口市に位置しており社会福祉法人恩賜財団済生会に所属する病院です。社会福祉法人恩賜財団済生会は明治44年明治天皇により、恵まれない人々に手をさしのべて救うようにとの「済生勅語」に基づき創立されました。現在全国80病院をはじめ、診療所、福祉施設など379の施設により構成されている日本最大の社会福祉法人で、日本の保健・医療・福祉において重要な役割を担っています。
当院は昭和15年川口診療所として設立され70年余りの歴史があります、増改築を重ね、平成16年現本館オープン、平成27年新館である東館をオープンさせ、現在424床、25の診療科を有する総合病院で、職員数は常勤医師137名をはじめ、派遣・業務委託の職員をあわせて、約1300名を抱える病院です。
手術室は7室、ICU14床、NICU6床、GCU6床に加え、放射線部門ではPET/CT・MRI・CT・DSA・RIなどの最新の医療機器を導入し、救急車搬送数は年に約5000台、手術は年に約4800件をおこない、臨床研修指定病院・救急指定医療機関・災害拠点病院・地域がん診療連携拠点病院・地域周産期母子医療センター・地域医療支援病院などの認定を受ける、まさに人口60万の川口市、隣接する戸田市・蕨市を含めて80万人の地域の医療を担う急性期型の中核病院です。
病院の理念は「地域の皆さんが生涯にわたって安心して暮らせるために保健・医療・福祉をささえる」とし、患者さんや家族の皆さんの人生の幸せの一助となることを前提に医療を行っています。
職員は患者中心の医療をめざし、高度先進医療や救急医療を実践し、質の高い、安全な医療を提供することに努めています。
当院の医師は多くが厚生労働省の指針にのっとった指導医講習会を受講しており、初期研修医に対して基本的な診療能力を身につけさせることを目的として充実した指導を行う体制が構築されています。また医師以外の職員全員も研修医に暖かく接することにより医師として・人として豊かな人格を形成するお手伝いをしております。
初期研修を目指すみなさん、当院への応募お待ちしています。


佐藤 雅彦

研修管理委員長からのメッセージ

当院は、荒川を境に東京都と接する埼玉県川口市に位置する地域中核病院です。
平成17年に病院建物を一新し、PET/CTや512列CTをはじめとする最新医療設備を有する424床の病院として、地域医療に貢献しています。
当院の医師数は、初期研修医を含め、常勤医師140余名です。医師は、新潟大学、東京医科歯科大学、東京女子医科大学、順天堂大学などの医局より派遣されており、また多くの指導医は、厚生労働省の開催指針にのっとった指導医講習会を受講しており、十分な指導ができる体制を確保しています。
先に掲げる『研修理念』と『研修基本方針』のもと、900余名の職員全員が研修医の指導者として、よりよい研修病院となるよう努力しています。
当院での患者中心の医療を経験することにより、医師の優れた技術、看護師をはじめメディカルスタッフとのチームワーク、患者との信頼関係、医師としてのプロ意識などを体験し、臨床研修の2年間を通じて、プライマリ・ケアを中心に医師として最低必要な態度、知識、技術を身につけるよう努力してください。
できる限りの協力をいたします。


高木 厚

先輩研修医からのメッセージ

済生会川口総合病院に初めて訪れた時、誰もが明るくあいさつをしてくれた。このことが、研修医として右も左もわからず不安になっていた僕の気持ちを和らげてくれました。その後、オリエンテーションで知ったのが、この病院は「あいさつ」を特に大事にしているということです。あいさつというのは大事なコミュニケーションであり、明るい気持ちや場の活性化を生みます。だからこそ、済生会川口総合病院はこんなに明るく雰囲気が良いのだと感じました。
また、指導してくださる先生方、看護師さんやその他のスタッフ、みんなが本当に温かく研修医をサポートしてくれます。わからないことがあっても、質問をすると職種を問わず丁寧に教えてくれて、数多くの手技を経験させていただけるので、研修をする上でとても心強いです。
そして、何より心の支えとなっているのが、同じ研修医の仲間たちの存在です。
12人という、多すぎず少なすぎないちょうど良い人数であり、一緒に勉強をしたり、普段はもちろんプライベートでも、本当に仲の良い仲間です。
都心と近く、アクセス面もよい病院です。2005年に建て替えたばかりの建物で、2015年にはまた新たに新館が増築されます。この病院の良さはたくさん語ることができますが、この場では書ききれません。ぜひとも自分の目で見て感じて、それを知って欲しいです。気軽に病院見学に来てください。その時は、元気のよいあいさつでお迎えしたいと思っています。お待ちしております。


第11期臨床研修医 武 義基

今まで出会った上級医の先生方はとても優しく熱心に指導してくださり、メディカルスタッフ・事務の方々もいつも丁寧に、親切に対応してくださいます。
初期研修先の病院を決めることは大きな決断だと思いますし、私も大変悩みましたが、今ではこの病院で研修ができて本当に良かったと感じています。学生の皆さん、ぜひ当院での初期研修を検討してみてください。まだ見学に来られたことのない方は、一度足を運んでみてください。きっとこの病院の良さが伝わると思います。
皆さんにお会いできることを楽しみにしています。


第12期臨床研修医 藤堂 龍一郎
このページの先頭へ