未来に羽ばたく小さな命の誕生をサポートします

マタニティサポート

マタニティー

Maternity

出産や産科病棟などに関しましては、 下記までお問い合わせください。
E-Mail こちらから
TEL:048-253-1551
(産婦人科外来 14:00-16:00)

ハンドブックをお渡しします

マタニティハンドブック「新しい家族を迎えるために」

皆さんが初めて妊婦健診をお受けになる日、全員にお渡ししています。より良いお産に向けてスタッフが作成したオリジナルです。
このハンドブックは、皆さんの産む力と、赤ちゃんの生まれる力が最大限に発揮できるような内容満載です。
書き込みができるので、便利にお使いいただけます。

マタニティハンドブック

妊産婦相談

助産師が妊産婦相談を行っています。
プライバシーを考慮し、個室にてお一人ずつ対応をさせていただきます。

お産に関すること、不安に思うこと、妊娠中から退院まで、皆さまのサポートをいたします。 心配事など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

助産外来

助産外来

2019年7月から妊娠38週の1回のみで開設しておりました助産外来が、2020年10月1日から、26週~28週・32週~34週・38週の3回の本格稼働となりました。
助産外来はアドバンス助産師のみで妊婦健診を行いますので、妊婦さんとゆっくりとお話をさせていただき、お一人お一人の出産への想いや不安などのご相談もお伺いいたします。
もちろん、リスクを抱えた妊婦さんや異常が発見された場合には、医師との連携が速やかに行われますので安心です。
妊娠・出産のこと、育児のこと、なんでもお気軽にご相談ください。
皆さんが前向きに出産・育児の準備ができるようサポートいたします。

母親学級

皆さまに正しい知識を得ていただき、
丈夫なお子様を出産していただくために母親学級を開催しています。
本学級は、初めて出産予定の方や出産経験のある方、里帰り出産の方など、当院におかかりの妊婦さんはどなたでも参加していただけます。

※グループワークを行いますので、受講の際は必ずマスクの着用をお願い致します。

2021年の年間スケジュール(2020.11.27更新)

◆時間 13:30〜15:30
◆講堂 (東館 地下1階)
◆母子手帳、マタニティハンドブック、診察券をお持ちください。

  受講適応の週数 学習内容
【第1課】
妊娠中のすごし方
ハンドブックをもらったら ・妊娠にともなう身体の変化について
・前向きな出産、育児への取り組み
病棟見学 (しばらくの間中止いたします)
【第2課】
出産
28週以降 ・分娩の経過、準備
・リラックス法
・DVD「済生なでしこさんのわくわく出産物語」
【第3課】
産後の入院生活
母乳育児
28週以降
※当院で出産予定の方は
ぜひ参加しましょう。
・産後の入院生活、母子同室
・母乳育児
・DVD「母乳育児・授乳…」

【第4課】
母乳育児実技編
28週以降 ・親になること(グループ討議)
・授乳方法の実技
◎持ち物:人形、ぬいぐるみ

母乳育児

母乳育児の良いスタートができるように

アドバンス助産師

母親学級では、母乳分泌のメカニズムや授乳方法(人形を使っての体験)、育児のコツについて学びます。また、入院中には医学的適応がない限り、不必要な人工乳は使いません。
当院で出産された方の実態調査(2014年実施)では、生後6ヵ月時で9割の方が母乳栄養であり、76%が完全母乳でした(全国調査では55.8%)。そのうち26%の方は、1歳6ヵ月以降も母乳を続けていました。
母乳育児も母児それぞれで、さまざまな個性があります。科学的根拠に基づきながら、一律ではない母児の個性に合わせ、少しでも良いスタートになるように支援しています。

国際認定ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)在籍

現在、当院には国際ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)が7名在籍しています。
国際ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)とは、母乳育児を成功させるために必要な、一定水準以上の技術・知識・心構えを持つヘルスケア提供者です。

IBCLCをご紹介しています

両親学級

立会い分娩を希望されている25週以降のご夫婦を対象に実施しています。
毎回10組の予約制となります。産婦人科受付にてお申し込みください。

※新型コロナウイルスの影響により中止にしておりました両親学級は、7月より再開いたしました。
また、グループワークを行いますので、受講の際は必ずマスクの着用をお願い致します。

2021年の年間スケジュール

◆毎月 第2・4土曜日 13:30〜15:30
◆講堂 (東館 地下1階)
◆母子手帳、マタニティハンドブックをお持ちください。

内容

  • 分娩の経過(入院の時期、分娩進行期の過ごし方)
  • 妊婦ジャケット体験
  • 立会い分娩について
  • 赤ちゃんのいる生活について

母乳育児支援外来

母乳支援

ご出産後のサポートです。
母乳育児を希望されているお母さん方を支援するための外来です。
詳しくは、ご入院中に助産師にお尋ねください。

◆対象
 ・当院でご出産された、1ヶ月健診前の方
 ・赤ちゃんの体重増加が心配な方
 ・母乳育児に心配のある方
 上記すべてに当てはまる方が対象です。
◆毎週 火曜日 15:30〜16:30
◆2,200円(税込)

※完全予約制です。

その他・サポート

◆2週間健診では、赤ちゃんの体重測定・小児科医師の診察、また、お母さんへの育児相談・母乳相談などの行っています。
詳しくは、こちらこちらをご参照ください。

2週間健診のご案内

心理相談室

妊娠・出産は体だけでなく、心も変化します。当院には、妊産婦さんとそのご家族の心のサポートのために、心理相談室があります。

メッセージ

心理相談室では、妊娠に伴う不安感や、出産後のしんどさ、辛さ、子育てに対する戸惑いなど、妊娠期、周産期の心の問題を共に考え、常に妊婦さん、産婦さんをその方の目線で応援しています。
妊娠、出産は、ご本人の心身はもちろん、ご家族の関係性に変化をもたらします。それらを乗り越え、赤ちゃんを囲む幸せな生活を実現できるようお手伝いします。


出産や産科病棟などに関しましては、下記までお問い合わせください。
E-Mail こちらから
TEL:048-253-1551(産婦人科外来 14:00-16:00)