外来のご案内

救急のご案内

■受診の流れ  ■持ち物  ■当院の救急体制  ■小児科の夜間救急診療について  ■お願い

当院は、埼玉県の二次救急指定病院です。
常時担当医師が待機し、24時間の診療体制を整えておりますが、救急患者さんが多重してしまった場合や、
重症患者さんの対応などで、長時間お待たせしてしまったり、お断りせざるを得ない場合があります。
時間外・救急診療の際は、必ず時前にお電話でご確認ください。
Tel:048-253-1551(代表)

※二次救急指定病院とは…入院や手術を必要とする重症・救急医療を担う医療機関です。

受診の流れ

  1. 事前に必ずお電話をしてください。
    お電話では下記のことをお伺いします。
    ・お名前
    ・生年月日(年齢)
    ・当院受診歴(カルテ確認のため)
    ・症状
    ・いつから症状が出ているか
    ・来院までのお時間   など
  2. 受付
    8:30〜17:00までは総合受付(正面玄関側)
    17:00〜8:30までは救急受付(病院裏側 時間外入口)へお越しください。
  3. 救急センターにて受診・検査・処置
  4. お会計
    ※17:00〜翌8:30までは、保険証を確認し、預かり金(3,000円)をご負担いただき、後日ご精算となります
    (自費・交通事故等での受診の場合、預かり金額は異なります)。

ご注意
時間外救急診療は、応急の医療処置を行い、平日に改めて専門の診療科を受診していただいています。そのため、お薬は最低限の日数分しか処方できません。また、内容により、日中と同検査をすることもできません。予めご了承の程お願いいたします。

持ち物

保険証・診察券(お持ちの方)・公費受給者証・母子健康手帳・現在飲んでいるお薬の名前がわかるもの・お金  など

このページの先頭へ

当院の救急体制

休日
9:00〜17:00
(日直体制)
医師(内科系・外科系) 各1名ずつ
脳神経外科 24H待機   産婦人科・小児科 オンコール
看護師 3名
放射線技師(1名)・検査技師(1名)・薬剤師(1名)・事務員(4名)
時間外
17:00〜翌8:30
(当直体制)
医師(内科系・外科系) 各1名ずつ
脳神経外科 24H待機   産婦人科・小児科 オンコール
看護師 3名
放射線技師(1名)・検査技師(1名)・薬剤師(1名)・事務員(2名)

(※)上記は基本的な体制です。小児科夜間当番日等は一部変更となります。

このページの先頭へ

小児科の夜間救急診療について

川口市では、川口地区小児夜間救急診療事業体制により、当番病院が指定されています。
当院の夜間救急診療日は、
○毎週火曜日 (23時から翌8時まで)
ただし、重症患者さんの対応等でお待ちいただいたり、対応ができない場合がございます。必ず事前にお電話でご確認ください。

このページの先頭へ

お願い

救急医療は、入院を必要としない「初期救急」と、入院や手術を必要とする「二次救急」そして、二次救急では対応できない疾患、重篤な疾患を扱う「三次救急(救命救急センターなど)」に分けられます(当院は二次救急指定病院です)。
比較的軽症な救急疾患の場合は、まず、かかりつけ医にご相談ください。
かかりつけ医が不在のときは、地域の広報誌などに掲載されている、当番医(初期救急)へ連絡し、受診してください。

このページの先頭へ